人間というのは、聞き慣れない音を聞くと、雑音として無視するか、似たような別の音と
して認識
する傾向があります。

都会のカフェなどは客席でも騒がしいものですが、他の人の話し声が邪魔にならずに相手
との会話を楽しめるのは、他人の声を雑音として無意識のうちに処理しているからです。

また、空耳アワーなどを見れば明らかですが、英語の歌詞を音が似たような日本語に当て
はめることができるのも、似たような別の音だと認識しているのが原因です。

空耳アワーとして楽しむ分には全く問題ありませんが、英語の音を日本語として認識して
しまうと、英会話をする際に困ったことになりかねません。

英語の発音を勉強して、舌や口の動かし方を身につけても、正しく英語の音が聞けないと
意味がありませんし、結局はカタカナ英語になってしまいます。

あなたも英語の発音が、なかなか上達できずに苦労しているのではないでしょうか?

そこで役立つのが「ネイティブ英語サウンドマスター」です。

言語学者のスコットペリーさんが開発し、3000名を超える人達がネイティブレベルの
発音を身につけた手法を誰でもマスターできるように20本の動画にまとめたものです。

1日1本の動画を見るペースであれば、20日後には英語脳が身につけられます。

ネイティブ英語サウンドマスターは動画1本あたり30分前後の長さですから、勉強時間
を確保するのはそれほど難しくないと思いますが、あなたが可能なペースで進めていって
ください。

しかし、明日から始めるなどといって、いつまでたってもスタートできない人のために、
受講期間は最大3ヶ月と区切られているため、ダラダラしていると何も身につけられない
ままに終わってしまいますので、注意が必要です。

【続きを開く】