ゴルフ理論やスイング理論を学んでも、なかなか自分のものにできたという実感がわいて
こない
のではないでしょうか?

その理由として、思い通りの結果が得られないというのも大きいわけですが、言葉で表現
しづらいが感覚的にしっくりときていない
という場合も多いものです。

指導者に言われたとおりに、クラブを動かしたり、スイングをしているはずだと思っても
VTRなどでチェックすると全く違う動きになっているという結果になることは多いです。

あなたもゴルフレッスンなどで経験したことがあると思います。

「こうしろ、ああしろといわれたってできないんだよ!動かないんだよ!」
と愚痴りたくなったことも何度もあったと思います。

このように自分の感覚と結果が伴わないのは、感覚を正しくつかめていないことが原因
と指摘をするのは、教育機関で働く「教えるプロ」ゴルフエッグさんです。

この感覚をつかむまで練習量を増やすしかないという考え方が一般的ですが、膨大な時間
がかかりますし、感覚が身につくかはセンスや才能、運に左右されることが多いことから
なかなか成果を出せずに挫折する場合も決して珍しくありません。

そこで、一般的には教わることが非常に少ない「ゴルフの感覚」を、ゴルフエッグさんが
ゴルフフィーリングレッスン7ステップという動画マニュアルにまとめました。

ゴルフフィーリングレッスン7ステップは、従来のゴルフ教材やレッスンでは学んだ機会
が皆無とも言える

  • 指先の感覚
  • 足の筋肉の使い方
  • スイングに対する考え方

を丁寧に説明しています。

「このように打つ」ではなく「このように体を動かし意識をして打つ」という教え方です
から、感覚的につかみやすい
のです。

質問などは専用フォームからいつでも行なえますので、疑問点を解決できます。

また、スイングの模様をスマホなどで録画して送ることで個別指導も受けられますので、
ゴルフフィーリングレッスン7ステップを「学ぶ前」と「学んだ後」で比較できますし、
さらにゴルフエッグさんからアドバイスが受けられます。

【続きを開く】