セルフボディジュエリー通信講座は、その名の通り、ボディジュエリーを自宅などで独学
で基礎知識を身につけるための通信講座です。

一般社団法人「日本ジュエルアート協会」が監修したカリキュラムとなっており、同協会
が開催している技術者養成講座や認定講師養成講座にステップアップするための前提条件
となっていますし、個人で楽しむレベルであればセルフボディジュエリー通信講座を受講
するだけでも十分なレベルに到達
できます。

セルフボディジュエリー通信講座に申し込むとボディジュエリースターターキットが配送
されますので、ボディジュエリーに必要な道具などを事前に準備する必要はありません。

ボディジュエリースターターキットには、以下の道具が入っています。

  • グリーターボトル24色
  • スキングルー1本
  • ブラシ2本
  • パレット
  • ステンシル(アプリケーションシート付き)
  • ストーン

セルフボディジュエリー通信講座の受講には十分な内容となっています。

セルフボディジュエリー通信講座は、約2時間の動画を見て学ぶという形式になります。

前半はボディジュエリーの歴史や理論、市場環境や商材の基礎知識など、学科的な内容と
なっており、後半は実際にボディジュエリーを作成するための実技(ステンシル技法)を
身につけていきます。

動画を1回見ただけでは理解できなくても、何度も繰り返して見直せますので、あなたが
納得できるまで学習が行えます。

当然ながら、動画を見ればボディジュエリーが完璧にマスターできるわけではなく、自己
練習
が欠かせません。

この練習時間は個人差が有りますので、短時間でマスターできる人もいれば、それなりの
時間がかかる人も居ますが、教室で教わるのとは異なり、通信講座ですからマイペースで
取り組める
のが大きなメリットです。

【続きを開く】