ukrere

ウクレレに興味はあるけど、演奏できるようになるまでが大変
だと思っていませんか?

楽譜を読んでコードを覚えた後、思い通りに指が動かせるようになるまで何度も繰り返し
練習を続けるのは大変ですし、指先の痛みや腱鞘炎になってもウクレレが演奏できないと
なると挫折したくなるのも当然といえるかもしれません。

そこで、プロギタリストで日本を代表するウクレレ演奏者として知られる津村泰彦さんが
全くのウクレレ未経験者でも短期間で思い通りに演奏ができるようになるための練習法
編み出しました。

津村さんが独自に開発した「ラダー譜」を用いることで、普通の楽譜では演奏が難しい人
でも簡単に演奏ができるようになります。

「ラダー譜」は、書いてある通りに指を動かせばウクレレが演奏できるように工夫されて
おり、1日10分しか練習できなくても1ヶ月もすれば1曲マスターできるようになるという
と驚くかもしれません。

ラダー譜を使ったウクレレ演奏と並行して、曲のリズム感や運指のテクニック、音の強弱
などを身につけることで、普通に練習しているだけでは半年かかっても無理な曲でも短期
マスターが可能になります。

この津村さんが提唱するウクレレ上達法を自宅でも手軽に学べるようにしたのが、「津村
泰彦のおしゃれなソロウクレレ講座
」です。

ラダー譜はもちろんのこと、説明はすべて動画で行っていますので、ウクレレ教室で津村
さんからマンツーマンレッスンを受けている感覚
で進めていけます。

動画ですから同じ動きを何度も繰り返し見ることが出来ますので、1回見ただけでは理解
できなかったことでも、繰り返し見直すことで着実に理解できますし、あなたの指で演奏
する際にも役立ちます。

【続きを開く】