akogi

アコースティックギターに生まれてから一度も振れたことがないという小学1年生が
わずか3時間の練習で1曲演奏できる
ようになったといったら、あなたはどのように
思いますか?

普通に考えれば神童発見とでもいったところでしょうか?

しかし、ギター講師の倉崎勉さんは、決して彼が天才だったからではなく誰もが同じ
ようにアコギを演奏できるのは可能
だといったら驚くのではないでしょうか?

一般的には、ギターをまともに使いこなせるようになるまでには10000時間は必要と
言われており、毎日10時間練習を続けても1000日ですから3年弱ですね。

1日3時間だと9年強ですから、ギターが好きで仕方がないか、よほどの意思の強さが
なければ続けられませんし、半年もしないうちに挫折するのではないでしょうか。

しかし、倉崎さんは何年も練習をし続けないと簡単には上達できないと思われがちな
アコギを、1週間も練習すれば周りが驚くほどに上達することが可能だといいます。

これだけでも信じられない話だとは思いますが、1日7分の練習だけでアコギが急激に
上達できる
などといったら、嘘をつくなとでも言いたくなるのではないでしょうか。

コードを覚えて、ひたすらギターを弾き続けるといった練習法が非効率なことは十分
あなたも理解できているとは思いますが、他に良い練習法を知っているわけでもない
上に、反復練習で苦労してアコギを上達している人が大半ですから、それ以外の方法
が存在すること自体が信じられないし、疑わしいといいたくなるのは当然でしょう。

このウソのような上達法を現実にしたのが「最短距離でアコギが上達する唯一の方法
です。

あっという間に思い通りに指が動くようになりますし、すでに1200名以上が倉崎さん
の指導を受けて、効率良くギター演奏ができています。

【続きを開く】