spanish

外国語学習をする上で、質はともかくとしても学習環境が整っているのは英語や中国語、
そして韓国語といったところではないでしょうか。

このため、スペイン語を学べる機会というのは少ないわけですが、「正攻法」と言われる
とにかく単語と文法、発音を身につけて練習を続けるといった方法か、とにかくフレーズ
を丸暗記し続けるといった、一見すると効率が良いようで上達できずに挫折する方法しか
ないという状況は今でも変わりません。

難関資格を次々と合格してきた資格マニアの松平勝男さんは通訳者・翻訳家という一面も
ありますが、これまでに独自のスペイン語学習法を500名以上に指導してきたという実績
があります。

スペイン語はヨーロッパの言語の中では珍しく、日本語と同じように5種類の母音と子音
との組み合わせで構成されていることは、あなたもすでに知っているかもしれませんね。

しかし、「上達するための急所」と言えるポイントを知らないと、このメリットを活かす
こともできずに、正攻法でコツコツと勉強し続けるしか上達する方法はないと思い込んで
上達するまでの道のりの遠さに耐え切れずに挫折をしたり、お手軽簡単なフレーズ学習に
逃げて袋小路に陥る結果になりかねません。

そこで、このスペイン語を上達するための急所を教わった上で、1日30分程度の学習でも
2ヶ月あればスペイン語会話で困らないようになる学習法
を松平さんが開発しました。

それが、「スペイン語さくっと習得プログラム」です。

全くのスペイン語学習未経験者であっても心配は不要です。
これまでに多くの上達実績があるからです。

【続きを開く】