がんばって勉強しても偏差値が上がらない
と悩んでいませんか?

頭が悪いから成績を上げるのは無理だと思って諦めているかもしれません。

しかし、現役時代にはFラン大学以外に入学するのが不可能だったという落ちこぼれから
一念発起して東京大学に合格できたという安田三四郎さんは、勉強をしても成績が上がら
ない理由として、以下の2点をあげています。

  • 学力の伸びが途中で止まってしまう
  • やる気が持続しない

しかし、成績を上げるためには、毎日、10時間を超える勉強を続ける必要はありません。

勉強に対するモチベーションを高めるだけでなく、効率の良い勉強法を身につけることで
短時間の勉強でも十分な学力アップが見込めるからです。

この安田さんが実践した方法をまとめたのが「大学入試合格マニュアル」です。
1日15分で偏差値アップが可能となる潜在能力を身につけられます。

大学入試合格マニュアルの主な内容としては、

  • 段階別-急激に成績を上げるためにあなたがまずやることとは?
  • 成績を伸ばし続けるための大前提とは?
  • 安田流「潜在意識覚醒法」とは?
  • 成績を大爆発させる「○○の法則」とは?
  • 集中力がとぎれることなく、どんどん高まっていく方法とは?
  • 学力の伸びが鈍くなる理由とは?
  • 一生忘れない記憶法とは?
  • 私の科目別勉強法、具体的テクニックとは?
  • 効率的な偏差値上昇のための秘訣とは?
  • 苦もなく偏差値を上昇させるための体質とは?

などがあり、これまでに実践者は次々と成果を出しています。

【続きを開く】