英語を上達するためには何をすればいいのでしょうか?

世の中には、さまざまな英語学習法や教材、スクールがあふれていますし、いずれも
「これさえ使えば上達できる」と自信満々に書かれていることから、混乱するばかり
ではないかと思います。

しかし、あなたも今までに経験してきたとは思いますが、英語教材や語学教室などに
通い続けても、なかなか上達できずに挫折をし、今度こそはと思って別の教材や教室
に頼るという繰り返し
だったのではないでしょうか。

このような失敗を何度も繰り返していると、自分の頭が悪いから英語が上達しないと
いった間違った結論
に達してしまうケースも決して珍しくありません。

Real English Learning AssociationのICHIROさんは、英語学習の研究と英語講師
をしていますが、「英語業界の不都合な真実」の被害者になっている人が多すぎると
指摘します。

この不都合な真実に騙されることなく、確実に英語を上達するための方法は一つしか
ない
とICHIROさんは指摘しますが、具体的には以下のような流れとなります。

  • 英語回路(英語脳)を作る(英語の基礎体力を身につける)
  • 英語の理解力を強化する
  • 英語のボキャブラリーや表現のバリエーションを増やす
  • 英語の世界のより深みにはまっていく

これまでの実績から、スタート地点から英語脳を作るのに必要な時間は、500時間
~1400時間となり、英語の理解力を強化するために必要な時間は、さらに500
時間~1000時間となりますが、この段階ではネイティブとコミュニケーションが
行えるレベル
に到達できます。

多くの人が英語学習に失敗するのは、ステップに合わない英語教材やスクールに取り
組んでいるのが原因であり、あなたの現状のレベルに合ったステップの学習や教材を
使う必要があります。

そこで、「Method for Real English」では各ステップごとの英語学習法を理解
して、自分に最適な教材に所用時間分、きちんと取り組むために何をすればいいのか
を知ることが出来ます。

【続きを開く】