ビブラートがかけられるようになると、カラオケで歌っていても一目置かれるようになる
わけですが、練習を続けても感覚がつかめずに苦労しているのではないでしょうか。

ビブラートは、歌が上手になれば自然にかかるようになるので、わざわざ練習する必要は
無いと指摘する人もいますが、偶然任せだと狙ったタイミングでビブラートをかけること
ができません
ので、やはり、ビブラートの練習は欠かせません。

とはいえ、書籍やWebサイトに書かれているビブラート練習法を実践しても、思い通りに
上達できない場合が珍しくありません。

ボイストレーナーの木崎愉文さんは、受講生からビブラートに関する相談を受けることも
多いそうですが、全くの未経験者でも数日で満足できるレベルのビブラートができる方法
を教えることで、あっという間に受講生は次々とマスターしています。

正しい練習方法と手順を知らなければ、無駄な努力になってしまいますが、正しい方法で
取り組むことで短時間でビブラートをマスターできます。

このビブラード上達法を、あなたも一人でマスターできるように、「誰でも5日間でビブ
ラートがマスターできる方法
」を木崎さんが公開しました。

1日15分ほどのペースで、5日あればマスターできるようにカリキュラムが構成されて
いますし、短期間で集中的に取り組むことも可能です。

練習用の見本と音源も多数収録しているため、どのようにビブラートをすればいいのかを
間違える心配もありません。

【続きを開く】