piano

全くの未経験者がピアノで1曲弾けるようになるまでには、たとえ簡単な曲だったとして
も数年程度は必要だという話を聞いたことがあるかもしれません。

その上、講師から1年習うのは、10年以上独学するのに等しいという指摘もあるように、
誰にも教わらずに自宅などで一人でピアノの練習をしていると知らず知らずのうちに悪い
癖がつく場合が少なくありません
ので、かえって上達の妨げになる場合も出てきます。

このため、特にピアノ未経験者はピアノ教室に通って指導者のチェックを受けながら練習
を受けるのがベストだと言われるわけですが、特に大人の場合にはピアノ教室に通う時間
が確保できない場合も多いですし、教えてもらう講師との交渉次第ですが、上達スピード
やレッスン時間との兼ね合いなどで苦しんで挫折する
ケースも珍しくありません。

そこで、上達スピードが遅いと言われる独学での練習において、わずか1ヶ月で簡単な曲
であればピアノ未経験者であっても演奏ができるようになるという教材
を、ピアニストの
海野真理さんが作成しました。

それが「30日でマスターするピアノ教本」です。

これまでに8000名以上が「30日でマスターするピアノ教本」を使って学習し、短期間で
ピアノ演奏ができるようになりました。

「30日」といっても毎日休まず朝から晩までピアノを引き続けるという「地獄の訓練」
ではなく、空き時間にちょっと練習するという程度でも効率良く上達できるように工夫が
されています
ので、仕事が忙しくて練習時間が数日に1回程度でも構いません。

あまりにも練習間隔があき過ぎると30日でマスターするのが無理な場合も出てきますが、
少しづつでも練習を続けることで着実に上達していきますし、悪いクセがつかないように
正しい演奏方法を動画教材で説明していることから、ピアノ講師から直接学んでいる感覚
で練習できます。

【続きを開く】