宅建専門通信講座レトスが開講する「宅建士試験個別指導プログラム」では、これまでに
合格率72.2%という高い実績を残しています。

この宅建士試験個別指導プログラムでは、在宅学習でありながら高い学習効果が得られる
ように、以下のような工夫が盛り込まれています。

  • 勉強の質を上げて、覚えたことを忘れずに頭に定着させる「理解学習」
  • 250本以上の動画による補足解説で理解学習をサポート
  • 勉強が続かないという悩みを解消できる「学習習慣プログラム」
  • 週1回のチェックでサボっていないかを確認する「進捗確認サービス」
  • 効率的な学習法を継続的にアドバイスし続ける
  • 合計13回の小テストと総合テストで実力チェック
  • 原則6時間以内に回答が来るメールサポート

他の通信講座の受講生や資格学校で学んでいた人が宅建士試験個別指導プログラムに移動
し、内容の充実ぶりと学習効率の高さで短期間で合格した実績は数多く有ります。

これだけでも、通常の通信講座とは次元が異なる充実したサービスといえますが「宅建士
試験個別指導プログラムプレミアム
」では、さらに過去15年分の宅建士試験・宅建試験
の過去問
がついてきます。

通常バージョンでは過去問の分量を可能な限り減らすことで、学習量の負荷を減らすこと
を目的としていましたが、宅建士試験個別指導プログラムプレミアムでは過去15年分の
問題と解説をスマホで一問一答形式で学ぶ
ことが出来ます。

スキマ時間を効率よく使えますので、勉強量が足りないという悩みを解消するのには最適
です。

【続きを開く】