試験に合格するためには暗記が必要な場合がほとんどですが、短時間で一気に暗記できる
ほどの卓越した記憶力を持っている人は非常に少ない
ものです。

あなたも記憶力や暗記に自信がないのではないでしょうか?

記憶力に自信がない人が暗記術や記憶術に頼りたくなる気持ちは、あなたも十分すぎる位
にわかると思いますが、普通に暗記するよりもマスターするのが難しそうな方法ばかりで
挫折
するケースがほとんどです。

あなたも今までに経験したことがあるかもしれません。

そこで役立つのが「東大式IT記憶システム」です。

浅田哲臣さんが開発したトレーンングが一切不要で今日からすぐにでも実践できる暗記術
です。

一部の才能やセンスの有る人しか実践できない語呂合わせやイメージングを使った暗記術
ではなく、IT技術を活用することで人間の記憶メカニズムに基づいた記憶を定着する手順
を効率的に行える
ようになりました。

普通は一度覚えた物事を忘れないように必死になった挙句、結局は忘れてしまうことから
自らの頭が悪いと勘違いした上に、物事を覚えようとすること自体を諦めるという結果に
なりがちですが、あなただけでなく、誰もが持つ「人間の記憶メカニズム」によって必ず
忘れます
から心配する必要はありません。

記憶力の良い人の多くは、忘れることを前提とした上で、改めて覚えるというプロセスを
何度も繰り返すことによって、改めて思いださなくても、信号が青になったら動くという
程度にまで記憶に定着させているわけです。

このプロセスをIT技術を用いて効率化したのが「東大式IT記憶システム」です。

【続きを開く】