pst2

数分後にはドライバーの飛距離を何十ヤードも伸ばせるようになると言っても、にわか
には信じられないのではないでしょうか。

現時点ですでにスイングの無駄を全て取り除いているだけでなく、パワーもこれ以上は
上げられないという具合に、非常に高いレベルで完成されているのであれば、さすがに
飛距離を伸ばすというのは難しいと思います。

しかし、大半のアマチュアゴルファーの場合は、そこまで到達していませんし、必ずと
言っていいほどにスイングに無駄やムラが見られることから、その部分を矯正するだけ
でも50ヤードは飛距離を伸ばすことは可能
だと指摘をするのは、ドラコンプレイヤー
安楽拓也さんです。

具体的に、どのようにしてムラやムラを解消すれば良いのでしょうか?

安楽さんの答えは「Perfect Swing Theory2」に凝縮されています。

ドラコンプレイヤーの安楽さんだからこそ可能なことであって、素人には無理な話だと
言われることが多いのですが、あなたも一度は経験してみるとわかるように、体験者は
次々と自分でも飛距離が伸ばせたと口をそろえて言います。

70歳以上の高齢ゴルファーでも飛距離アップに成功した実績があります。

それほどまでに短時間で強力な効果が得られますし、あなたが今まで聞いたことがない
スイング理論に驚くかもしれません。

これまでの実績では70ヤードも飛距離を伸ばす事に成功した人も居ますし、それも5分
程度のわずかな練習だけで実現
しています。

【続きを開く】