>>公開は終了しました<<

あなたは「自分に気づく体験」をしたことがありますか?

この自分の本質に気づいた体験があると、その後の人生の進み方が大きく変わってくると
指摘をするのは、ライフシントロピストのくにさきしずかさんです。

あなたは、自分の立場を通そうとするがために、あからさまに脅迫したり高圧的な態度を
取る人に弱かったり、何も考えずに大勢の意見に同調するという傾向があると思いますが
その原因として、くにさきさんは「相手と自分の境界が曖昧」だという点をあげます。

その理由として、自分自身とのコミュニケーションが不十分だから、相手と自分の境界が
曖昧になるのであり、自分に気づく体験をすることで「自己と他者との境界線」が明確化
する
というわけです。

くにさきさんは「ハイヤーセルフ」と呼んでいますが、似たような意味合いの指摘をする
人たちは他にも多くいます。

しかし、この考え方を概念的に理解できたとしても、具体的にどうすればいいのかわから
ない
ので、自己と他者との境界線が曖昧なままの状態は今後も続き、今までと変わらずに
他人の顔色をうかがう人生を続けることになります。

あなたも自分自身とのコミュニケーションをするために、具体的に何をすればいいのかが
分からないのではないでしょうか。

くにさきさんは、これまで3000名以上に「本当の自分に還る」ことを教えてきたわけ
ですが、これまでの教え方では必要な人に十分に伝わらないということで、新たにWEB塾
を開講しました。

このWEB塾は1年間のカリキュラムとなっており、大きく以下の3つが用意されています。

  • 自己変容を起こすオンライングループ対話(月3回開催:1回以上要出席)
  • 実践的メンタルスキルを学べる会員ページの閲覧権(過去の動画を収録)
  • Facebookフォーラム「WEB塾サロン」の参加権(参加者同士の交流、参加は任意)

WEB塾ではオンライングループ対話がメインコンテンツとなります。
パソコンやスマホ、タブレットなどでインターネット生放送映像を見て学びます。