子供に運動音痴の傾向が見られるので、小学校に入って体育の授業でショックを受けたり
外遊びなどで仲間はずれにされることがないように、少なくとも平均レベルの身体能力を
幼いうちに身につけさせたい
と思っていませんか?

身体能力を高めるためのトレーニングメニューにはさまざまなものがありますが、単調な
運動などは子供にとっては退屈で苦痛なものですから、親が強制的に練習させても長続き
しない
ものです。

子ども自身が楽しみながら取り組めて、その結果として身体能力の向上につながるものが
望ましいわけです。

そこで最適なのが「ジャズヒップホップ」だと断言するのが、現役ダンサーでダンス講師
としてキッズ向けに豊富な実績を持つKOTAさんです。

子供らしさと大人らしさを兼ね備えており、男性らしさ・女性らしさを出すことができる
ダンススタイルが魅力的であり、体質改善や体力増進を楽しみながら実現できます。

ステージでダンスを披露するのであれば、TPOにあう衣装やコスチュームを用意する必要
がありますが、運動音痴を解消するのが目的であって、他人に見せるダンスではないので
普段着で練習できますし、お金や時間も費やすことなく手軽に取り組めるのがメリットと
言えます。

自宅などでジャズヒップホップの練習に取り組んで動きが素早くなって、本格的にヒップ
ホップなどに取り組みたいという時になって、初めてダンススクールで本格的なレッスン
を受けるかどうかといった検討を始めればいいわけです。

このジャズヒップホップを全くの未経験者でも、自宅などで手軽に練習して、短期間でも
着実に上達できるように、KOTAさんが「KOTAのキッズダンス」というDVD教材を公開
しています。

KOTAのキッズダンスの対象としては3歳以上を想定していますが、実践者によると2歳
でも問題なく取り組めたという報告がありました。
もちろん、上達スピードには個人差がありますので、多少は前後することがあります。

【続きを開く】