一口に「ギター」といっても、フォークギター、クラシックギター、エレキギターなどと
言った具合に、さまざまな種類がありますが、なかなか思い通りに指が動かせずに悩んで
いる
のではないでしょうか。

Fコードがうまく演奏できずに挫折する人は多いのですが、あなたの場合は、それ以前の
段階でつまづいているかもしれませんね。

ギター演奏が上達できるまで、練習を何度も繰り返すというのが一般的な上達法ですが、
何ヶ月、何年と練習を続けていても上達できずに苦しむケースが珍しくありません。

ギタリストでギター講師の大野元毅さんは、ギター上達のための基本を身につけないまま
に練習量だけを増やしたところで、なかなか上達できないのは当然
だと指摘します。

このギター上達のための基本について誤解している人が多いと大野さんは指摘しますが、

  • 基本的なコード
  • 譜面の読み方
  • テクニックや演奏についての解説

などは、ギター教室に行けば必ずといっていいほど学べますし、教則本や入門書などにも
書かれていますが、大野さんが指摘する「ギター上達の基本」とは、これらとは異なり、

  • どうすれば上手に演奏できるようになるのか
  • ギターが「上達できる人」と「上達できない人」との違い
  • 上手な人はどのような点に注意してギターを演奏するのか

といったポイントをあげています。

これらは教則本やギター教室で学べないので、自ら試行錯誤を重ねて運良く見つけるか、
適切な指導者から教わるしか選択肢はありません。

あなたが今までに上達の秘訣を見つけられなかったとしても心配する必要はありません。
大野元毅のギター上達7ステップレッスン」があるからです。

DVDを見て上達の秘訣を学んでから効率よく練習することで、今までに反復練習で上達が
できなかったとしても、着実に上達することが出来ます。

これまでに2000名以上が「ギター上達7ステップレッスン」で上達しています。

【続きを開く】