あなたもゴルフでスコアアップをするために、さまざまなゴルフ理論を学んだり、熱心に
練習に取り組んできたと思いますが、なかなか成果が出ない状態が続いているのではない
でしょうか?

何十万人もスコアアップに成功したという触れ込みのスイング理論やコースマネジメント
などを学んできたと思いますし、ティーチングプロなどからゴルフ指導を受けてきたかも
しれませんが、なかなかスコアに反映されずにジレンマを抱えていると思います。

あなたの場合は違うでしょうが、傍目に見れば
わざと上達しないように練習をしている
ようにしか思えないケースがあまりにも多いと指摘をするのは、PGAティーチングプロの
久田哲生さんと川上知人さんです。

3桁スコアのアマチュアゴルファーにとっては難しすぎるマニュアルだったり、指導する
のが下手なティーチングプロから学んでいれば、いつまでたっても上達しないのは当然

言えますし、指導者との相性が悪ければ、どれだけ上達実績のある指導者から教わっても
なかなか上達しないものです。

そこで、久田さんと川上さんが今までに1万名以上のアマチュアゴルファーを100切り
達成させた実績を元に、最短距離でスコア100切りを達成するために必要な知識と技術
を学べる「100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム」を公開しました。

改めてゴルフ理論をゼロから覚え直すといった手間は必要ありません。

あなたの現在の状況がどうなっているのかはわかりませんが、久田さんと川上さんは過去
の指導実績から平均して、現時点でも80%程度はスイングが完成された状態にあること
から、残りの20%を修正するだけでスイングと球筋は見違えて良くなるといいます。

そのために、スイングの中で意識する部分を減らしていくことが重要です。

いくつも同時に物事を考えながら、すべてを正しく行うことは、よほどの熟練者でもない
限りは無理な話ですから、意識するべきポイントは一つだけ、それ以外はとりあえず無視
するか、何もしなくても自動的に当てはまるように工夫する必要があります。

「100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム」は、それぞれのポイントにて
無意識に動きができる段階までステップごとに進んでいきますので、着実に上達できると
いうわけです。

【続きを開く】