ssystem

人間は宇宙とつながっている
と指摘をするのは、演出家のレオニード・アニシモフさんです。

科学的根拠のないデタラメだと思うかもしれませんが、宇宙に関しては、科学的な研究が
行われている範囲が天文や工学、物理や化学、軍事など極めて狭いこともあって、全くと
言っていいほど分かっていないという状態です。

このため、科学という観点から言えばデタラメかどうかも分からないというのが現時点の
結論と言えるでしょう。

一方、古代人が宇宙とのつながりを重視していたことは、遺跡や史料などを見ても明らか
ですが、ロシアの演出家であるコンスタンチン・スタニスラフスキーさんが、何か斬新な
インスピレーションを得るための手法はないかと思って注目したのが、この人類と宇宙と
のつながりです。

このスタニスラフスキーが提唱した演技理論が「スタニスラフスキー・システム」として
知られていますが、何も演技だけに限らず、能力開発全般にわたって効果を発揮するもの
であるとアニシモフさんは言います。

このスタニスラフスキー・システムが解明したことの一つが「超意識」の存在です。

すでに顕在意識や潜在意識は知られていますが、宇宙とつながる意識である「超意識」が
抜け落ちることで天才的なインスピレーションが得られなくなったとスタニスラフスキー
は説明します。

潜在意識から超意識へアクセスできるようになると天才的なインスピレーションが自然と
受けられるよう
になるとアニシモフさんは指摘しますが、そのためには宇宙の法則を知る
必要がある
とも言います。

この宇宙の法則を自宅で学べるのが「天才的なインスピレーションの受け方」です。

これまでの自己啓発がうまく居なかった人でも、幸せで楽しい人生を得るために何が必要
なのかが明快にわかるのではないでしょうか。

【続きを開く】