rakupaso

パソコン教室だと、マンツーマンか1対多数なのかは別としても、講師があなたの目の前で
教えてくれますし、わからないことがあると質問して解決できるという点はメリットです。

しかし、一般的な授業形式で進めていくスタイルだと、どうしても授業時間の都合上、質問
できる時間は限られますし、マンツーマンレッスンの場合、同じ質問を何度も繰り返しても
他の生徒に迷惑をかける心配はないとしても、なかなか先に進めずに授業料だけがかさんで
いくというのが嫌なところですよね。

一方、自宅学習であればマイペースで進めていけますし、パソコン教室のように追加費用も
かかりませんが、わからないことが分からないという初心者レベルだと、何から手を付けて
いけばいいのかわからない状態で、入門書などに書かれている内容をそのまま実践するのが
一般的でしょう。

その場合、マニュアルに書かれていない結果になるケースが意外に多いのです。

マニュアルに書かれていないのに、なぜか一度も見たこともないエラーが出てきたり、全く
違う結果になった時に何をすれば良いのか分からないという状況に追い込まれるのです。

マニュアルに書かれていなければ対応しようもありませんので、パソコンに詳しい相談相手
が居なければ、この時点で挫折するのではないでしょうか。

そこで役立つのが、動画パソコン教室「楽ぱそDVD」です。

マイクロソフトオフィスの操作方法を基礎から資格取得レベルまで段階的にステップアップ
できる動画教材です。

マニュアルに書かれている通りに操作しても全く違った結果になったという場合、あなたが
気づかないうちにおかしな操作をしていることがほとんど
です。

書籍を見ながら作業をしていると書かれていない動作を行っても気づかない事が多いのです
が、動画を見ながらキーボードやマウスの動きを真似すると、このようなミスもなくなる事
から、想定通りの結果になる
というわけです。

【続きを開く】