shuwa2

基本的な手話はできるようになったけど、実際に聴力障害者などと手話を使ってコミュニ
ケーションを取ろうとすると、スピードが速すぎてついていけない
といった状況が続いて
いませんか?

手話のスピードアップというのは慣れのものだから、経験を積み重ねることが重要などと
言ったアドバイスは珍しくもありませんが、手話が遅いと迷惑をかけているような気分に
なりますから、あなたも空き時間を使って練習したいと思っているかもしれません。

しかし、このレベルの手話のレベルアップに役立つ独学用手話教材というのは空白に近い
状況であって、初心者向けか上級者向けのものばかりというのが実情です。

そこで役立つのが「ワンステップ手話講座2」です。
DVDで映像を見ながら学んでいきます。

ワンステップ手話講座が入門編としての位置づけであり、ワンステップ手話講座2は初級
者から中級者にかけてのステップアップに役立つ独学教材という位置づけ
です。

ワンステップ手話講座2では、以下の3ステップで学習を進めていきます。

  • 日常的に使われる手話単語を見本で表現
  • 単語の成り立ちなどを詳しく説明
  • 単語が盛り込まれた文章を使って表現に慣れる

一般的な手話教材では差別などと言われるのを避けるためなのかは分かりませんが、健常
者同士が手話を行うというスタイルをとっていますが、ワンステップ手話講座2では聴力
障害者が手話を実演しますので、実際の手話による会話に即した形で理解できます。

DVD動画を見ながら練習をすることで、自然に手話のスピードも上がってきますし表現力
も身につきます
から、手話交流会などでスムーズに手話ができることに驚くのではないで
しょうか。

【続きを開く】