7dbatting

野球を続けているけど、打率が上がらない、ヒットが増えない、ホームランが打てない
いった悩みを抱えていませんか?

バッターとして全く打てないので、試合ではレギュラーにも入れなければ、守備固め要員
としてベンチスタートの機会もないといったところかもしれません。

ダメな奴は普通の2倍、3倍と練習してようやく人並みといった意見は根強いですが、単に
練習量を増やしただけでは上達するどころか、逆に体を壊すだけで選手生命を縮める結果

になっては意味がありません。

何を改善すれば良いのか分からないまま、練習量だけを増やした所で同じ失敗を繰り返す
しかないわけですから改善するほうが奇跡というのが常識的な判断と言えるでしょう。

問題点を解消するために効率良く上達できる練習を行う必要があるわけです。

そこで、元プロ野球選手の垣内哲也さんと大塚光二さんが1日10分、わずか1週間の打撃
練習を行うだけで、打率はもちろんのこと、ボールの飛距離も伸ばせるようになる
という
7日間スラッガー養成プロジェクト」が役立ちます。

というのも、あなたのバッティングがうまくいかない7つの理由を解決するために必要な
時間は全て足し合わせても70分もあれば十分だからです。

垣内さんと大塚さんが、2000名を超えるバッターやバッティング指導者に対して指導を
行ってきた実績と成果
が全て反映されています。

7日間スラッガー養成プロジェクトを実践する際に、あなたの年齢は関係ありません。
少年野球から草野球、マスターズ甲子園の参加希望者まで、幅広く対応しています。

【続きを開く】