toeflibt

英語圏の大学や大学院に留学するにあたって、必ず必要となるのがTOEFLのスコアです。
TOEFLの成績が悪ければ、書類選考の時点で不合格になることも珍しくありません。

日本でTOEFLを受験する場合、コンピュータを用いて解答を行うTOEFLiBTで一本化されて
いますが、発展途上国などでコンピュータ機器や通信回線などが整備されていない場合もある
ことから、ペーパーテスト形式のTOEFLPBTで受験する国もあります。

あなたが目標としているTOEFLiBTスコアに到達できずに困っていませんか?

ハーバード大学院であれば120点満点が必要だと言われますが、100点も取れれば世界トップ
レベルの大学や大学院の受験資格が得られますし、海外の大学であればどこでもいいというの
であれば70点程度でも良いと言われていますが、あなたの志望校に必要なスコアを満たすこと
が最優先
であることは言うまでもありません。

そこで、TOEFLテストで採点員をした経験があるという英語講師のMr. Bさんが短期間で効率
良くスコアアップを実現できる学習教材「TOEFLiBTテスト 短期スコアアップ講座」を公開
しました。

「TOEFLiBTテスト 短期スコアアップ講座」は学習法を教えるマニュアルではなく通信講座
ですから、学習教材がセットになっていますし、疑問や質問があればメールサポートで解決
することが可能です。

「TOEFLiBTテスト 短期スコアアップ講座」では、英語力を向上させるのはもちろんのこと
TOEFLでの採点基準や頻出項目(特定のトピックや決まった表現など)といった試験対策も
同時に学べます
ので、これまでの実績では、最大で60点アップ、平均でも10点から30点程度
のスコアアップに成功しています。

【続きを開く】